• mitu

雫 チャーム

昨日は綺麗に晴れましたね、気持ちよかったです。

窓から見る青空が美しくてパシャり。




晴れた日は色石の撮影に向いています。

日の光が石そのもののの色を映し出してくれます。

地金のジュエリーは曇りくらいがちょどいいですね。


mituでは先日紹介しました花テーブル とこの雫チャームが色石を使用しています。

石のクオリティも高く、とある色石ハイジュエリーで接客のお仕事していた方も、

すっごく良い石ですね!と褒めてくださいました^^*


この宝石とは運命的な出会いがありまして。

NYのジュエリーショーに出ていた知り合いのパール屋さんに「色石ならここを見てごらん」と同じショーに出ている宝石屋さんを紹介してもらいました。


数年後、香港にて。 (ジュエリーの街と呼ばれている)香港でも色石を見たい!と連れて行ってもらったのが同じ宝石屋さん。。

もちろん別の人にです。のちにレシートを見て気付きました。


そして日本に戻り、石の追加購入が必要でジュエリーショーにてたくさんの問屋さんの中で足を止めたのは。。。同じ宝石屋さん(笑

もう、そこで買う運命なのだなと(大笑


今は御徒町にあるその宝石屋さんの日本支店に行くことにしています。

クオリティが高いんですよね。 本当に美しいです。


mituではそんなクオリィの高い色石をピアス/イヤリングチャームに仕立てています。

フープピアスや、ピアリングに合わせて使っていただけます。




使用している金属は全てK18。

ピアスを通す丸い輪っか(丸カンと言います)のうち内径は3.5mm

丸カンには糸を巻きつけたようなテクスチャーを入れています。


内径が3.5mmあると意外といろいろ通せます。

ネックレスの留め具(板だるまと言います)も通るとおもいます。

ピアリングは金具の関係上、幅ありのものが多いと思いますが、

通せるものが意外と多いのではないかとおもいます^0^


丸カンは「もう少し小さくして」や「大きくして」も、ご相談くださいませ。


今日はアメジストの写真ばかりでしたが、写真整理が

終わりましたら他の宝石も紹介させていただきますね^^*

1回の閲覧

Copyright(c)2020Mitu Jewelry. All Rights Reserved.

  • Facebook Grunge
  • Instagram Grunge